有料老人ホームへの転職を成功させる秘訣「転職エージェントを活用」

有料老人ホームのお仕事《看護メイト》

徹底解説!有料老人ホームで働く看護師の役割とは

転職エージェントの利用がベスト

転職エージェントの利用がベスト

「病院よりも勤務時間が安定している」「プライベートと両立しやすい」などの理由で有料老人ホームへの転職を考えている看護師も少なくありません。しかし、条件ばかりに目を向け事前準備を疎かにしてしまうと転職そのものが失敗してしまう可能性があります。

転職を成功させるには

働き方や給与などの条件面を重視する人がいますが、それでは失敗してしまう可能性があります。新しい職場で何をしたいのか、何を求めているのかを明確にしておかなければどの施設が自分に合っているのかを判断することすらできません。なぜ転職したいのか、目的をはっきりさせることが大切です。そして、仕事内容、施設の経営方針や理念などを事前に調べ、転職の目的と合致しているかどうか確認しましょう。
この時、看護と介護に特化した転職エージェントを利用すればより多くの情報を集めることができます。施設のホームページや求人情報などからも調べることはできますが、仕事の合間に多くの施設の情報を調べて精査するのは大変です。しかし、転職エージェントなら保有している求人についての情報を細かく収集しているため、自力で調べるよりも詳しく、そして多くの情報を得ることができます。

転職エージェントを利用するメリット

最近は転職エージェントを利用して転職先を探す人が増えています。なぜ多くの人が利用しているのか、利用するメリットについて見ていきましょう。
まずは希望条件に合った職場を効率よく見つけることができる点です。転職エージェントに登録すると求職者1人ひとりに担当者がついて、希望条件にマッチした職場を探し出してくれます。転職エージェントによって保有している求人数は異なりますが、数百~数千件は常時保有しています。その膨大な数の中から求職者とのヒアリングで得た情報を照らし合わせ条件にマッチした職場を紹介してくれます。選択肢の幅が広がるため希望条件に合う職場が見つかる確率もアップし、自力で探すよりもスムーズに進めることができるでしょう。

あなたのご希望に沿ったお仕事をご紹介いたします。
ご希望をお申し付けください。

引用:「ナースキャリアネクスト」より

次はサポートが充実している点です。転職エージェントでは採用の確率を高めるために、履歴書などの応募書類の添削サービスや面接対策などさまざまなサポートを行っています。介護施設では人柄が重視されるため面接に力を入れているところも多いのですが、各施設に合わせた面接対策を行っているため、自信を持って臨むことができます。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接のやり方までご一緒に進めております。

引用:「看護師プラネット」より

最後は在職中でも転職活動を進められる点です。転職を考えている人の中には転職活動に専念するために仕事を辞めてしまう人もいます。求人の選定や応募書類の作成、日程の調整など煩雑な手続きも多いので仕事をしながら転職活動をするには難しい面もあるからでしょう。ただでさえ看護師は忙しい職種です。忙しい時間の合間をぬって希望条件に合う職場を探すのは容易なことではありません。しかし、転職エージェントを利用すれば煩雑な手続きはすべて代わりに行ってくれるため、仕事に影響なく転職活動を進めることができます。

転職することで起こる様々な連絡業務、事務手続きなどを徹底的にサポートします。

引用:「看護のお仕事」より

求職者にとって心強い味方である転職エージェントですが、エージェントによって対応エリアや紹介している働き方に違いがあります。これらを理解した上で自分に合うところに登録するようにしましょう。